2004年9月20日

「天動説」の小学生4割 再び

「天動説」の小学生4割=月の満ち欠けと月食も混同~国立天文台調査(時事通信)

 「太陽は地球の周りを回っている」と思う子供が4割、月の満ち欠けが起きるのは「月が地球の影に入るから」と、月食と混同している子供も4割~。国立天文台の縣秀彦助教授や小学校教諭らが20日までに全国の公立小学校4~6年生を対象に調査したところ、こんなショッキングな結果が出た。

 以前も書きましたけど、なんだかなぁって感じですね。
 でも、授業で習わなくても本やらテレビやら漫画やらアニメやらで知るものじゃないんでしょうか?
 わたしが子供のころは、学研の「ひみつシリーズ」なんかを夢中で読んでたけどなぁ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-station.org/bin/mst-tb.mt/265

コメントする